運営者情報

2020年2月25日

こんにちは!

『埼玉どこいこ』(@saitamadokoiko)へようこそ(^^)このサイトに来て「どんな人がこの記事を作ってるんだろ?」と疑問に思われた方に、少しでも自己紹介できればと思い、このページを作りました。ぜひお時間があればご覧ください。

登場人物紹介

本当は顔出ししたいのですが恥ずかしいのでグラサンで失礼いたします。

このサイトは埼玉県在住のアラフォー夫婦2人で記事制作、運営しています。ときどき取材に子どもも連れて行っています(^^)ホームページ制作に関してはプロでは無いので、デザイン面などのクオリティはどうかご容赦ください。。

《登場人物①》ぬの彦

・生まれも育ちも現住所も“埼玉県さいたま市出身”

・お出かけ、ドライブ大好き

・アラフォーだけど心は少年。ドラゴンボールで例え話をしがち

・好きなTV番組は『世界の果てまでイッテQ!』『いろはに千鳥』『お笑い全般』『警察密着24時』

 

《登場人物②ぬの子》

・出身は県外だけど、埼玉愛は爆発中

・コンビニスイーツ研究、洋菓子店・和菓子店巡りが大好き

・涙もろくなってきて困っている

・好きなTV番組は『アメトーーク!』『ザ・ノンフィクション』『月曜から夜ふかし』

 

《登場人物③ちび子》

・平成30年生まれのちびっこ(女子)

・体格が良くて元気ハツラツ。気は強め

・階段の登り降りが大好き

・歯磨きと病院が大嫌い

 

以上の3名でお送りします(^^)よろしくお願いします。

『埼玉どこいこ』ってなに?

私たちが大好きな埼玉県に特化して、グルメやレジャーなどのおすすめスポットを発信していくサイトです。定番の人気観光名所だけでなく、あまり知られていないけどぜひおすすめしたい“穴場スポットも紹介していきます。

まだまだ記事は少ないですが、これからどんどん取材に行ってページを増やす予定です!

もし「大宮の◯◯◯はあまり知られていないけどすごく美味しいお店だよ」とか「子どもを連れて入間の行ったらすごく楽しかった!」など教えてもらえたらとっても嬉しいです。

このサイトを通して、埼玉での暮らしがより一層ハッピーになるようなお手伝いが出来たらと思っています。

このサイトを作った理由

結婚して2年ほど東京に住んでいた私たち夫婦でしたが、子どもが生まれたのを機に『ぬの彦(夫)』の地元の埼玉に引っ越しました。

 

ぬの子(妻)は初めての埼玉暮らしでしたが、徐々に埼玉に馴染んできたある日のこと。

私の地元はさ、地元愛がすごい人達が多かったんだよね。「米・酒・海産物はぜったいウチの県が1番ウマイ」とか、地元サッカーチームのサポーターの熱狂っぷりが全国ニュースになったりとか。
ぬの子
ぬの子
ぬの彦
ぬの彦
たしかにね。特に名産品は全国でも有名だし。
埼玉に越してきて私も埼玉の魅力を感じているけど、地元の人は思った以上に謙虚?だよね。「埼玉は何もない」とか。
ぬの子
ぬの子
ぬの彦
ぬの彦
あぁ、それはよく言うかも(笑)「何もないけどいいところ」って。俺も前は、「県外から遊びに来た友達を埼玉のどこに連れて行く?」って聞かれたら困ってたし、埼玉の名産品はズバリコレ!って言えるものが無いと思ってたな。
「何もない」って言うけど、そんなことなくない?私も正直、埼玉に来る前は『ダサイタマ』の偏見があったけど(笑)。でも埼玉の色んなところに出かけるようになって、いいところに気づくようになったよ。
ぬの子
ぬの子
ぬの彦
ぬの彦
俺も子どもが生まれてからどこに行くにも埼玉になって、改めて埼玉の良さを感じるようになってきた。今まで地元だからってあんまり注目してこなかったけど。
そういう人は多いかも。「埼玉はここがすごい」「何も無くないぞ!」ってことを、何かしらの形で発信できたらいいな。
ぬの子
ぬの子
ぬの彦
ぬの彦
チビ子を埼玉のいろんなところに連れていってあげたいしな。

 

こんな会話がきっかけになって、自分たちが出来ることと作りたいもの、色んなことを少しずつ組み立てていって、なんとか形になってきたのが今のサイトです。

取材・記事掲載をご要望の方へ

「うちのお店を取材してほしい!」というご要望がありましたら、出来る限り対応させていただきたいと思います。日程などご相談して都合が合えば、夫婦で取材に伺います(^^)
■ 主なコンテンツ
埼玉ならではのグルメ情報や観光スポット
話題のお店のオープン情報

■ 対象地域:埼玉県全域

■ 主な集客
SEO集客8割、SNS集客2割

■ ユーザー層
読者さまの男女比は「男性4割・女性6割」
年齢層では「20~30代の方が約70%」

『埼玉どこいこ』は、埼玉県在住のアラフォー夫婦2人で運営しており、1つひとつの記事にこだわり抜いて更新しています。SEOやマーケティング知識を活かし、多くの人にページを読んでもらうために記事のブラッシュアップやSNS活用も日々行っています。
大手メディアには出来ない細やかな取材レポートも強みですので、お店の方と相談しながら取材させていただきたいと思っております(^^)

取材ご希望の方、質問だけの方も大歓迎です。ぜひご連絡ください。

取材のご依頼はお問い合わせフォームよりご連絡ください。施設名、会社名、担当者さまのお名前、電話番号、取材希望日程を教えてください。

 

※ご注意
※当サイトは、お店や施設の「良いところ」だけでなく「気になるところ」も書かせていただいております。このあたりは忖度なしに(笑)掲載させていただいておりますので、あらかじめご了承ください。