埼玉初のミートフレッシュ!浦和パルコ店レビュー【MeetFresh鮮芋仙シェンユイシェン】

2019年夏に浦和パルコにオープンした、台湾スイーツ専門店『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ シェンユイシェン)』。埼玉初上陸となった浦和パルコ店に行ってきました!

お店は浦和駅東口を出てすぐ、浦和パルコ地下1階にあります。埼玉初の『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ シェンユイシェン)』ということで期待が高まります(^^)♪日本では滅多に味わえない台湾伝統のスイーツが女性に大人気のお店です。

ミートフレッシュ浦和パルコ店のアクセス情報

住所〒330-0055埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1
浦和パルコ 地下1階
営業時間10:00~21:00
駐車場パルコの地下駐車場&提携駐車場
最寄駅浦和駅東口より徒歩1分
イートインあり(約20席)。テイクアウトも可。
支払い方法現金、iD、QUICPay、PASMO、Suica
電話番号048-611-8536

ミートフレッシュMeetFreshシェンユイシェン鮮芋仙について

『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ シェンユイシェン)』は、アジアを中心に世界700もの店舗をかまえる大人気の台湾スイーツ専門店。

台湾・台中でフー姉弟が営む小さなお店から始まり、添加物ゼロ・手作りにこだわった台湾の王道スイーツを提供しています。

タロ芋・仙草(センソウ)・豆花(トウファ)といった日本では珍しい素材を使った低カロリーでヘルシーなスイーツが女性中心にヒットしています(^^)

TBS王様のブランチ、日テレNews every・ZIPなどなど・・・テレビ番組や雑誌で多く取り上げられており、SNSでも話題です。

ぬの彦
ぬの彦
ミートフレッシュって、はじめは精肉店かと思いましたが全然違いました。笑

浦和パルコ店について

ミートフレッシュMeetFresh 浦和パルコ店の様子↓世界で700店舗も展開している『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ シェンユイシェン)』ですが、日本ではまだ首都圏中心に7店舗ほど(今後増える予定だそう)。埼玉では浦和パルコ店が初出店となり、2019年7月のオープン時には大きな話題となりました!

ヤオコーやタリーズ、コージーコーナーなどが入っている浦和パルコの地下1階にあります。

↑浦和パルコ店では、「パパ・ママ応援ショップ優待カード」提示で平日5%オフです!

浦和パルコ店はテイクアウトできる?

浦和パルコ店は、デザート・ドリンクともにテイクアウトできます!↑タピオカドリンクをテイクアウトする方も多かったです。

ミートフレッシュ浦和店のメニュー

デザートメニュー

『MeetFresh 鮮芋仙』の3大スイーツメニューはコチラ!

芋園(イモエン)
カラフルなお芋の団子「芋園」は、台湾伝統のお餅。さつまいもとタロ芋から作られていて、低カロリー&ビタミンE豊富です。値段はMサイズ500円、Lサイズ800円。

  • 芋園2号(ハト麦+さつまいも+タピオカ)
  • 芋園3号(あずき+ピーナツ+タピオカ)
  • 芋園4号(あずき+タロイモ+タピオカ)お店おすすめ

仙草(センソウ)
台湾の仙薬をゼリーにした、ハーブ香るぷるぷるデザート。熱中症や高血圧、関節痛、ダイエットにもよいとされる台湾伝統のスイーツです。2号~4号はMサイズ500円、Lサイズ800円。

  • 仙草オリジナル(いもえん)Mサイズ550円、Lサイズ850円
  • 仙草2号(ハト麦+さつまいも+タピオカ)
  • 仙草3号(あずき+ピーナツ+タピオカ)
  • 仙草4号(あずき+タロイモ+タピオカ)

豆花(トウファ)
台湾のソウルフード「豆花」は大豆から作られた優しい味。タンパク質豊富で低カロリー。お子さんにも食べさせやすいヘルシースイーツ。Mサイズ450円、Lサイズ700円。

  • 豆花2号(ハト麦+さつまいも)お店おすすめ
  • 豆花3号(あずき+ピーナツ)
  • 豆花4号(あずき+タロイモ)

ほとんどのメニューがホットとアイスが選べるのが嬉しいです(^o^)ちなみに2号・3号などと分かれているのは、大きさではなくトッピングの違いです。同じベースでもトッピングが違うだけで楽しみ方が大きく変わるので、色々試してみたくなりますね。期間限定のいちごシリーズのドリンク・デザートもありました(^^)苺ソフトクリームは、赤羽BIVIO店・横浜中華街店・浦和パルコ店のみの限定メニューだそう。

ドリンクメニュー

主なドリンクメニューをご紹介します。

  • タピオカ台ミルクティー 570円 お店おすすめ
  • 台茶18号 400円
  • タピオカジャスミンミルクティー 570円
  • タピオカミルクティー 570円
  • 仙草干茶 400円
  • タピオカ抹茶ミルクティー 650円
  • 仙草ミルクティー 500円
  • タピオカ杏仁ミルクティー 650円
  • 仙草ゼリーミルクティー 650円
  • 黒糖タピオカミルク 650円 お店おすすめ

仙草を使ったゼリーのドリンクはアイスのみです☆
冬はあったかいドリンクやスイーツが最高ですね>< 夏メニューも飲んでみたい。

ミートフレッシュ浦和店に行ってみた

やってきました!ミートフレッシュがある浦和パルコ店。浦和駅東口からすぐです。『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ シェンユイシェン)』は、パルコの地下1階です!1階からエレベーターで地下に降りたのですが、1階にあったフロア案内にミートフレッシュの文字がなく若干とまどいました^^;お店は地下1階で合っていますよ☆

浦和パルコ店の店内写真

こちらが『ミートフレッシュMeetFresh鮮芋仙』浦和パルコ店の店内の様子です(^o^)こちらはイートインスペースで、若干こじんまりした印象ですね。↑イートイン席は20席ほどあり、普通のテーブル席と背の高いテーブル席の2種類のタイプがあります。やはりゆったり座れる普通のテーブル席が人気で、女性グループや年配の方で満席でした。平日でもイートインは人気ですね。イートインの場合は先に席を取ってから注文に行きましょう☆ではさっそく注文すべくカウンターに向かいます♪メニューが豊富で迷いますね・・・。店員さんにお勧めメニューを聞いてみると、ご親切に教えてくれました(^^)デザートのなかでは「芋園」が1番おすすめとのこと。なかでも「芋園4号」にはタロイモがトッピングされており、日本では珍しいのでよく売れているんだそう!ちなみに芋園はホットが小豆ベース、アイスはかき氷になっています。どっちも食べてみたい・・・。
↑カウンター前にこうして器のサンプルがあるので、ぜひ見てみてくださいね。デザートのサイズは、1人で食べるならMサイズがおすすめ。Lサイズは誰かとシェアするならいいかも(^^)このときは2月だったので冬メニューが沢山掲示されていました。テイクアウトしてお家でゆっくりいただくのもいいですね。
ぶじに注文が終わり、番号札が鳴るまで待ちます~!注文したものは自分で取りに行き、食器もセルフで返却するスタイルです。ちなみに浦和パルコ店は現金以外にもiD・クイックペイ・スイカ等で払えるとのこと♪選択肢が多くて嬉しいです。↑じゃーーーん!!!私たちが注文したのは店員さんお勧めのこちら

  • 芋園(イモエン)4号 Mサイズ500円
  • 豆花(トウファ)2号 Mサイズ450円

【動画あり】台湾スイーツの味は?初体験レビュー

↑あずき、タロイモ、タピオカがトッピングされた「芋園4号」。スプーンに乗っている黄色いのはさつまいものお餅、白いのはタロ芋のお餅です。↑このタロイモの大きさが伝わるでしょうか・・・?一口で食べられないほどのゴロッとしたタロイモ。

店員さんイチオシの芋園いただきます!・・・おお~~~おいしい!日本的に言うと、優しいぜんざい風。タロイモは里芋の粘り気を排除したような味。くせがなくて少し粉っぽいんですが、それが小豆のスープと相性最高!
ぬの子
ぬの子
モチモチした芋園(=お団子)とタピオカがアクセントになってたまらないです。これは女性に大ウケするわけだ・・・。こちらは豆花2号。鮮やかなコロンとしたさつまいもがかわいい。トッピングされたハト麦が、台湾らしさを感じます(^^)豆花は台湾人のソウルフードと言われていますが、味はいかに・・・?
ぬの彦
ぬの彦
豆花初挑戦ですが、甘いものがあまり得意でない僕に合うかも!甘さ控えめのスープが美味しい。豆花は柔らかくて豆乳っぽい感じでとってもヘルシー!無添加だし子どもにも食べさせたい。

初体験だった台湾スイーツ、とっても美味しかったです!ご馳走さまでした(^^)親切な浦和パルコ店の店員さんにも感謝です。

↑『MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ シェンユイシェン)』では公式インスタグラムを更新中です

ミートフレッシュ浦和店のアクセス

ミートフレッシュ浦和店の良いところ・悪いところ

ミートフレッシュ浦和店の良いとこ●日本では珍しいタロ芋や豆花を使ったスイーツが食べられる
●店員さんがとても親切。おすすめメニューも教えてもらえる
●デザートもドリンクもテイクアウトできる
ミートフレッシュ浦和店の気になるとこ●パルコ内のフロア案内に店名が無く迷いそうになった(笑)
●テーブル席は人気なので埋まりやすい。3人以上でゆっくりしたいときは空いている時間帯がおすすめ。