【上尾市】餃子の無人販売-動画あり!口コミで人気【餃子の雪松】

2020年2月23日

上尾駅近くに餃子の無人直売が2019年9月にオープンしました。

その餃子は口コミでも人気の餃子の雪松です。雪松は群馬県水上の温泉街に佇むお食事処。創業昭和十五年、三代続く知る人ぞ知る餃子の名店で、芸能人、プロスポーツ選手、有名料理人など様々な人々が雪松の餃子を求めて訪れる人気の餃子のお店です。

雪松の餃子とは

餃子の雪松 上尾店の基本情報

住所〒362-042 埼玉県上尾市谷津2-1-35
営業時間24時間営業
定休日無休
(年末年始営業:30日9時まで営業・1日、2日、3日は休業・4日は10時半から営業)
駐車場なし
最寄駅高崎線 上尾駅西口 徒歩3分
支払い方法現金のみ
電話番号050-3698-5939

雪松テレビで紹介されました

餃子の雪松は、日テレの「シューイチ」や「news every.」TBSテレビ「ひるおび」等多数のテレビで紹介されており、TKOや餃子マニア塚田さんも大絶賛の餃子です。

満足度

また、日本マーケティングリサーチ機構 2019年6月期では3冠を達成しており、間違いない美味しさでしょう!

・「餃子専門店口コミ人気」第1位
・「お土産に買いたい餃子人気」第1位
・「お客様満足度」第1位

餃子の雪松外観

上尾駅西口から徒歩3分、大通り沿いになんと無人の生餃子の直売所として2019年9月に店舗を構えました。しかも24時間営業です。24時間営業だから仕事の帰り道、深夜に小腹がすいた時、突然餃子が食べたくなった時などは助かりますね。

冷凍餃子のみ販売

冷凍の生餃子は冷蔵庫で約一か月、持つそうです。

冷凍生餃子1袋1,000円

餃子の値段は1袋36個入りで税込み1,000円。餃子1個あたり28円なので、コスパはかなりいいですね!
そんな無人餃子店は初めてなので、どんな感じか想像もつかなかったので、実際に行ってみました。

【餃子の雪松】上尾店(無人直売所)に潜入

モニター

入り口を入ると正面にお出迎えしてくれるのがモニター越しのお姉さん。もちろん録画。購入の仕方を永遠に説明してくれています。

餃子冷凍庫

左手には冷凍餃子が詰まった冷蔵庫があります。平日の夕方に訪れましたが左半分は完売?していました。

雪松の内観

右手には何やらお賽銭箱のようなものが目に入りました。

雪松の料金箱

よく見ると、料金箱でしたw。どうやらここにお金を入れるようですが、お賽銭箱にしか見えません。

料金はこちら

おつりが出ないようなので、事前にお財布の中身は確認していった方がよさそうです。

両替機中止

両替機はありましたが、壊れているようで使えませんでした。(12/15現在)もしかしたら防犯上利用できなくしているのかもしれませんね。

購入は驚くほど簡単!3ステップで購入可能

レクチャー① 冷蔵庫から好きな餃子を取り出します。

レクチャー

② よく品定めして、決まったら冷蔵庫から出します。どれも同じです(笑)

餃子購入

③ 餃子を持ち先程の料金箱へ移動し、1,000円を入れます。

雪松の餃子買いました

1分程で完了!

あまりにもスピード購入で、少し不安を覚えましたが無事に購入できました!急いでいる時などはすごく便利ですね。

餃子の買い方

実質、品定めはいらないステップなので、2ステップで購入できますw

【動画】約1分で購入完了

動画でも早さを実感してくださいw

動画では約50秒でした。

保冷パックや保冷材の利用も可能

保冷剤

1袋につき2個まで保冷剤の利用ができます(無料)。

保冷パック

持ち帰りに20分以上かかる場合は保冷パックの利用も可能です。1パック100円(税込み)

雪松特性ダレも購入可能

雪松特性ダレ

餃子と一緒に特性ダレも購入可能です。

美味しい焼き餃子の作り方付き

おいしい餃子の作り方

餃子を購入すると一緒に美味しい焼き餃子の作り方が付いてきます。

おいしい餃子の作り方

原材料名

餃子の雪松本場の味が再現できそうですね!

ギッシリ詰まった餃子の雪松

餃子の雪松 一か月も持つので、さっそく冷凍庫に入れて保存!

お味については後日ご紹介します。

餃子の雪松・上尾店の良いとことろ・悪いところ

餃子の雪松・上尾店の良いところ●24時間営業だからいつでも購入可能
●コスパがいい!
餃子の雪松・上尾店の気になるところ●両替ができない
●焼き餃子があると嬉しい(勝手な要望)